米倉涼子さんがブロードウェイで英語のセリフと踊りを披露した。

持ち前のプロポーションだけでなく、ネイティブのような英語もできる彼女を

今回見て、憧れる女性がさらに増えたのではないでしょうか。





子供時代に役者になりたくて頑張っていた頃の話や

英語で舞台での挨拶のエピソードについて語っています。




ゴルフの実力も然ることながら、スラスラと英語のインタビューに答える

宮里藍さんの姿。ゴルフの練習だけでなく、努力家の若者には頭が下がります。




戦場カメラマンで有名の渡部陽一さん

日本語でも抑揚がはっきりした口調ですが、彼の英語もそのまま。

カメラ一つで世界を駆け回っている彼の英語が聞けます。





英語を完璧に話せなくても、コミュニケーションをとることが大事。

できる単語から、伝えたいという気持ちを発する。

ここから、英語の楽しさがスタートすると語ってくれるセイン・カミュさん。

モチベーションが高まりますね。






英語力はまだまだかもしれないけれど、自分の内面や想いを

英語で表現するのは難しい


オーストラリアで子供時代の14年を過ごしていた忽那汐里。

恥ずかしいと言いながら、綺麗な英語を披露している。

やっぱり、子供時代に英語に触れている人は

その後使わなくても、英語の音がしっかり脳に残るのだろうか。